スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2009年06月30日

M60E3サウンドテスト

M60E3ブローバックモデルの激しいリコイルから生まれる大きな発射音は一体どのくらいだろう?
気になったのでデシベルメーターによる測定実験を行ってみました。
純正スプリング2巻カットのゲーム仕様モデルです。

測定結果。ゲーム中、フィールド内によく鳴り響くと言われているのが良く分かりました。
フラッシュハイダーを取り替えてみれば更に大きな発射音を再現できそうです。


M60E3サウンドテストムービー。
  


Posted by なお escort  at 23:19M60シリーズ

2009年06月29日

L.S.B ライフセーバーバトン

ESシリーズにて、個人から店舗、公共施設、警備におけるセキュリティ&セルフディフェンスツール「L.S.B ライフセーバーバトン」のご紹介です。



昨今の刃物類による犯罪の増加、事件の凶悪性が悪化している中、自分自身に降りかかる危険、店舗等で実際に起こりうる可能性のある状況で、セキリュティツールや対策用具の多くは咄嗟の判断での使用や現場の状況に合わせて最適に効果を発揮できるものがなかなか無く、「とりあえず置いておけばいいか」といったツールでは突如不意に自分自身の身に起きてしまったり事件に巻き込まれてしまった際、咄嗟に使用できないのでは意味がありません。

もし自分自身が事件に巻き込まれた、危険な状態が差し迫っている際に「咄嗟の状況、ここぞという時に最小限の技術で最大限の効果が発揮でき、なおかつ何回でも使用でき、多目的にも使用ができる」というコンセプトで設計、開発を行い、実際に事件が起こりうる場所に立ち会わせる現場の方々に安心、信頼して使えるセキュリティツールとして発表致しました。



使用例、御問い合わせについてはエスコート社ホームページに掲載されておりますので、是非ご参照下さい。  


Posted by なお escort  at 22:43ESシリーズ

2009年06月28日

90°ターンシュート ライト&レフトターン

咄嗟の状況下にて無駄なく素早く動き、その場を切り抜ける実戦的で有効なガンファイトスキル。

年齢や体力の低下によって、習得した技術が使えなくなった、維持が出来なくなった、というテクニックではなく、物理的法則、身体の理解、人体の構造の特製や生理的、心理的反応を理解し、どのような状況下でも行える統合的なガンファイトスキル&シューティングテクニック、ESガンファイトスキルをご紹介致します。

今回は90°ターンシュート、右、左へのクイックターンについて。
簡単でシンプルなテクニックですが、身につけるとシューティング、アウトドア、インドアゲームやタクティカルシューティングにも幅広く使え、より無駄の無い動き、技術の向上に結びつきます。



エスコートホームページにも掲載されていますので、ご参照していただけたらと思います。  


Posted by なお escort  at 23:07ES ガンファイトスキル

2009年06月27日

パトリオットピストル

PS2ゲーム「メタルギアソリッド3」で登場したパトリオットピストルをサンプロジェクト社XM177をベースにしたカスタム、再現してみました。

フロント周りはPDIパトリオットキット、リアルパーツのストックチューブ、エスコート社スチールボルトキャリアと特製リコイルプラグ&スプリングを同社にて取付加工して頂きました。

C-MAGを装着し片手でハンドガンのように撃ってみると、激しいリコイルで銃自身がかなりブレてしまい照準が定まらないのですが、扱いに馴れてくると近距離でアサルトライフルの火力を叩き込めるハンドガン、というゲーム内の解説通りになります。

ストックを装着すれば9mmサブカービンモデルとサイズや扱い方が似ているので、両手保持の射撃スタイルも安定します。

見た目は小さいけれど反動も火力も充分!


通常の20rd、30rdマガジンも使えます。ミニ電動ガンみたいな雰囲気。


フラッシュハイダーは大きく、迫力が有ります。14mmの逆ネジなのでトレーサー等も装着できます。


パトリオットピストルシューティングムービー。
  


Posted by なお escort  at 18:58M16カスタムシリーズ

2009年06月26日

M727サプレッサーモデル

サンプロジェクトM16A2カービンをベースに、OPSサプレッサーを装着したM727カスタムモデルです。
映画「ブラックホークダウン」でのゲイリーゴードンが使用していたモデルを目指してカスタムしてみました。

ボルトキャリアはスチールボルトキャリアに、ボルトストップ機能やエアスイッチチューン、サプレッサー内部カスタム、リアルパーツ換装等のカスタムをエスコート社にてオーダー致しました。

リコイルスプリングをエスコート特製スプリングに変えているため、標準よりも低圧で作動し、インドア~アウトドア両方に使える初速にしています。
発射音はMP5SDとは違った、「カシュッカシュッ!」という乾いたボルトキャリアの作動音しか聞こえないので、ブラックホークダウンの劇中の射撃シーンのサウンドにより近く再現できました。

OPSサプレッサーを装着した全長がM4サイズ程なので、取り回しもよく扱いやすいです。


リアルパーツのハンドガード。楕円形タイプでホールドしやすい形です。


ボルトストップ機能もライブに。弾切れを起した状態が分かるのはゲーム中では大変便利です。


ストック周りもリアルパーツに。案外軽量にできているので、その分リコイルが更に伝わってきます。
  


Posted by なお escort  at 23:41M16カスタムシリーズ

2009年06月25日

ゲームフィールドVANGUARD その7

インドアフィールド施設内には色々なバリケード、オブジェクトが所々にあります。
懐かしい物、珍しい物も置いていたりするのでじっくり見てまわるのも面白いです。

インドアステージ部分には沢山のバリケード、オブジェクト。
中央に見えるダンボールの中には何と90年代の懐かしいミリタリー雑誌達が収納されています。


何気なくある面格子も上手に使えばちょっとした待ち伏せもできます。


何やら年代物のラジオ機器達。これを置いている机は木製の大きな事務机。
ビンテージの風格が見られる一角です。


これまた古めのオーディオ機材。結構大きなサイズです。


内部の中央部分にある赤色の木組みのボックス。
上を見渡すと配管等が天井をひしめいています。
  


Posted by なお escort  at 23:27ゲームフィールド バンガード

2009年06月24日

ゲームフィールドVANGUARD その6

インドアフィールド施設前にあるシューティングレンジの紹介です。
レンジには4レーンあり、レーンによってターゲットペーパーを取り付ける器具もあります。
各レーンのテーブルも大きく広々と使えたり、室内の照明を点けたり消したりすることで、ロウライトコンディション下でのフラッシュライト、レーザーサイトを用いたシューティングも楽しめます。
レンジ奥にはプレート、メタルターゲット等を設置するスペースもあるので様々なシューティングを行う事が出来ます。

レンジ奥側より、室内なのでハンドガンでの精密射撃にもオススメです。


右の壁にはメーターが記されているので何メートルの所にターゲットがあるかが一目で分かります。


おまけ・・・夏に向けて、レストハウス内でサマーカット中のポメラニアンのレオ君。
  


Posted by なお escort  at 23:27ゲームフィールド バンガード

2009年06月23日

リアクションターゲット ガンバルマン

BB弾が当たると毎回ユニークなリアクションを披露してくれるターゲット、ガンバルマン。
雨あられと撃ち込んでもなかなか倒れず、その場で踏ん張り耐えて頑張ります。

ガンバルマンは人体の関節、構造を取り入れている為、頭部、胴体の正中線をしっかり狙わないと倒れません。
その他の部位、正中線のラインを外れた所に当たってもガンバルマンは持ち前のド根性でひたすら耐え抜きます。

ガンバルマンと一緒に正確なシューティングフォーム、エイミングといった射撃の基本要素の練習や復習、ダブルタップ等のシューティングテクニックの練習も出来ます。

また6mmBB弾と8mmBB弾で当たった際のリアクションも変わってくるので、口径、弾の種類の違いによるマンストッピングパワーの観察も面白いです。

ガンバルマン、緊張の一瞬・・・。


ガンバルマンシューティングムービー。
  


Posted by なお escort  at 21:52ESシリーズ

2009年06月22日

PTWフレーム仕様リアルカスタム M4モデル

サンプロジェクトM16カスタム、PTWフレーム&リアルパーツを組み込んだエスコートカスタムモデルです。
エンジン周りは新規に製作され、ボルトストップもしっかり掛かります。
チャンバー周りも改修され、弾道の性能アップ、分解時のメンテナンスもよりし易くなっています。

エイムダットの他にホロサイト、ACOGスコープ、M203ランチャー、QDサプレッサー・・・とあれこれ装着したくなります。


新規製作のボルトはフルサイズになり、ボルト各部の細かなディティール、ヘビーウェイトで更にリコイルアップ!
ボルトストップを掛けたままの状態はちょっとしたオイルメンテナンスの時にも役立ちます。


ストックとグリップはリアルパーツ組み込み。ガタツキの無いしっかりとした構え、照準ができます。
  


Posted by なお escort  at 20:58M16カスタムシリーズ

2009年06月21日

本日のデイゲーム

本日は交流参加デイゲームに参加させていただきまして有難う御座いました。
ホストチームのチーム24の皆様、お世話になりました。
今朝方はお天気が不安定でしたが、途中より晴れ間になり楽しいデイゲームとなりました。

ハンドガンを片手に撮影しております。


中央建物エリアへ一気にダッシュ!


コンクリート造りの建物「C3」より相手の動きを観察中。


アンブッシュからの攻撃に、即応態勢を取り反撃開始。
  


Posted by なお escort  at 21:35交流参加デイゲーム

2009年06月20日

ゲームフィールドVANGUARD その5

セフティゾーンエリアでは、電気、水道が利用できます。
バッテリーの充電といった電気を使用する機材や、休憩時のお湯沸し、昼食の準備もできます。

セフティ&パーキングエリア前。主にメインとなる休憩所です。


テーブル、長椅子等も備えています。何とガンラック機能付きのテーブルもあります。


事務所前にあるレストハウス。こちらにもテーブル、椅子、荷物置き用の棚等があります。


レストハウス内には専用ガンラック、大型扇風機も設置してあります。

  


Posted by なお escort  at 23:49ゲームフィールド バンガード

2009年06月20日

ゲームフィールドVANGUARD その4

セフティ&パーキングエリアがすっきりキレイになりました。
これからもどんどんエリアを拡張していく予定です。

インドアゲーム施設前のエリア。インドアゲームの激しい攻防の観戦ができます。


セフティゾーン、試射レンジ前エリア。行き交う通路も広々となりました。


受付事務所(左側)とレストハウス(右側)。レストハウスでは休憩、コーヒーブレイクをしたりとゆったりくつろげます。
  


Posted by なお escort  at 23:29ゲームフィールド バンガード

2009年06月19日

MP5SD6

エスコート製MP5A5をSDバージョンにしたカスタムモデル。
激しいリコイルとアクションはそのままで、シュコココッ!というMP5SD独自の発射音に変わります。
アウトドアでは気付かれないようにアンブッシュをしながらの索敵、裏手に回って不意を突いたりの特殊部隊タイプのメインウェッポンに、インドアゲームでは相手に気付かれたくない状況下やステルスエントリー時に活躍します。

ダットサイト、ホロサイト等の光学機器との相性もばっちり。


リアルタイプのハードリコイルボルトキャリア。すっきりとした印象に変わるので新鮮な感じに見えます。
  


Posted by なお escort  at 23:30MP5シリーズ

2009年06月19日

ゲームフィールドVANGUARD その3

ゲームフィールドでは様々な地域の迷彩服、ヨーロッパ地方や森林地域、デザートタイプ等、多様な種類がよく見かけます。
平原、茂み、森林エリアでは目立ちやすいACU迷彩。でもコンクリート造りの建物、アスファルトの通路がある建物エリアでは有用に活用ができます。

タンクがたくさん立ち並ぶ中央激戦区エリア。攻撃、防備用の土嚢も設置されています。


塹壕エリアと中央エリアの合間にある建物。ロウライト部分では迷彩効果も更にアップ!


コンクリート造りの建物の外壁。建物エリアでは通常の動きに加えて、素早い動きとクリアリングテクニックが身につきます。

  


Posted by なお escort  at 22:57ゲームフィールド バンガード

2009年06月18日

MP5A5

エスコート社製MP5A5・・・外部アウターソース仕様のガスブローバックサブマシンガン。
激しいリコイルの他、MP5専用スリングを用いたスリングテクニック、コッキングレバーを引いて、叩いてマガジンチェンジ。
慣れれば出来る、目隠しフィールドストリッピング。がっしりタフなボディとメカニズム。
リアルな動作とシューティング&ガンハンドリングテクニックが学べるツールです。

ライト付きハンドガード等を付けてみたいけど、ノーマルな雰囲気も捨てがたし・・・!


ハードリコイルボルトキャリアといった交換するだけでリコイルがアップするお得なパーツも出ています。

  


Posted by なお escort  at 17:40MP5シリーズ

2009年06月18日

ゲームフィールドVANGUARD その2

先日の記事に続き、ゲームフィールドバンガードのフィールドの様子です。

ゲームフィールド中央まで続くマレハンロード、もといアスファルト造りの道。


映画ザ・トレンチばりの塹壕がある防衛エリア。機関銃陣地、狙撃ポイント、潜入部隊の通路として多様されています。


塹壕の深さは場所によって様々。腰ぐらいのところもあれば、肩ぐらいまで隠れるくらいの深さも。
  


Posted by なお escort  at 17:17ゲームフィールド バンガード

2009年06月17日

ゲームフィールド VANGUARD

愛媛県にあるゲームフィールド、バンガードの様子、ゲームの風景や、フィールドを運営するエスコート社の楽しい製品の紹介等をしていきたいと思います。

よろしくお願い致します。

フィールド内の建物達。

中央に位置する観戦櫓。2階に上がってゲーム観戦、撮影に使われています。


2階建ての建物。2階に立て篭もれば仲間と一緒にブラックホークダウンさながらの激戦区。


セフティゾーンにある掲示板。フィールド各地にマップ、注意書き等の看板が設置されています。
  


Posted by なお escort  at 17:49ゲームフィールド バンガード

< 2009年06>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
プロフィール
なお escort
なお escort
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人